英文誌「Limnology」

limnology

ISSN:1439-8621(PRINTED EDITION)

2000年より英文誌「Limnology」を年3号(1,4,8月)発行しています。掲載される論文はいずれも複数のレフェリーによる査読を経て掲載され、本誌は我が国を代表する陸水学の総合雑誌として海外でも高い評価を受けています。
2005年のVol.6からはImpact Factorの算出対象となり、陸水学関連の国際誌17誌中7位にランキングされる1.091を得ました。その後も、2014年のImpact Factorは1.117と一定の評価を得ています。
2013年度からは論文賞(Excellent Paper Award)が設けられました。過去2年の間に「Limnology」と「陸水学雑誌」に発表された論文の中から、編集委員が選考した特に優れた論文2本程度について、その著者を表彰しています。「Limnology」の掲載論文については、論文賞の授賞対象者は陸水学会員に限りません。

「Limnology」への投稿

Limnologyホームページの右側にある「Instructions for Authors」に従い、論文を準備してください。
● Limnologyでは、2009年8月より電子投稿・査読システムを導入しました。論文は、Editorial Managerから投稿してください。上記Limnologyホームページの「Submit Online」をクリックすることによってもEditorial Managerにアクセスできます。
● 日本語が堪能な著者におかれましては、論文受理後に、「陸水学雑誌」用に和文摘要の作成をお願いしています。以下の雛形を用いて、論文受理後1月以内に和文摘要を作成し、英文誌編集幹事(limnology(at)ml.kanazawa-u.ac.jp)まで和文摘要をお送り願います。
● 和文摘要雛形

バックナンバー入手に関する問い合わせ先

シュプリンガー・ジャパン株式会社 (Springer Japan KK)
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-11-1 第2フナトビル
TEL:03-6831-7005   FAX:03-6831-7006
E-mail: orders(at)springer.jp

オンラインでの内容閲覧

出版社(Springer)の情報サービス 「SpringerLink」で 全文閲覧を実施しています。 会員は、この閲覧サービスを無償で受けられます。 詳しくは、個人会員宛に配布する案内をご覧ください。

掲載論文リスト

出版社(Springer)が実施している情報サービス「SpringerLink」を利用してください。 リンク切れなどの場合は、出版社のホームページから入って「Limnology」という雑誌名を検索してみてください。